<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
親になる覚悟があるか?
北の大地を離れ、関東平野に暮らして早1年になろうとしています。

やっぱり暮らすなら息子のなきがらのある北の大地にと思いながら、
なるべく早く北へ暮らしの拠点をもどしたいとその後想像しながら
日々こちらで研鑚を積ませていただいています。

今年も息子のことを通じて、
多くのお母様が方とやりとりをもたせていただきました。

最近では、こちらのブログもすっかり更新が滞ってしまっていますが、

ブログの裏舞台では、
お腹の子がポッター症候群だと伝えられたお母様方に
個人的に連絡をいただいて、
ご相談にのらせていただいたり、お話を聞かせていただいたり。

ただ、私自身では抱えきれない部分もあり、
mixiのコミュニティをご紹介させていただいて、
そちらで同じ悩みをもったお母様方との
やりとりを拝見させていただいたりしています。
----
最近、私が創真を産んだときと違ってきたなと思う感触は、

(※注
妊娠継続する・しないの選択は、私もかなり迷う部分でした。
そして、正直、どちらが正解というのはないと思っています。
どちらを選択しても、親御さんの苦渋の選択だと思っています。)

「産みたい」と妊娠を継続され、産まれたあと、
積極的に医療をうけ、命を継続されるお子さんも
増えてきていると実感しています。

その中でも、お子さん自ら奇跡をその手で掴んで、命を継続し、
産まれた際、肺の発達が未熟でも、成長する中で人工呼吸器がはずれ
自宅療養をはじめられることができるお子さんがいたり、
腎臓・膀胱が未形成でなければ、徐々にその機能を
腹膜透析やお薬でフォローができ、自宅にかえれるお子さんがいたり。

そんな報告を目にする機会も増えて、安堵はできないですが
命の素晴らしさや親御さんのご苦労に、
感銘をうけることも多くなりました。
------
続きを読む >>
| 創真との新しいあゆみ | comments(2) | -
ちょいとおぼえがき
先日、コンビニに平日の昼過ぎに立ち寄った。
買ったのは、デザートとジュース。自分のため。

レジに行ったら『これお子さんによかったら。』
と店員さんに
「ぜんまいざむらい」のカードをいただいた。

私、ひとりで居てもお母さんにみえるのか^^

嬉しいような、ちょっと複雑(笑)

***************

創真を生んだあと行ったディズニーリゾートへの旅行でも
フロントで、夫婦2人の旅だったのだけど
『新しくオープンしたお子さま連れ向けの
部屋によかったら変更しませんか?」
と勧められたっけ。

***************

「お母さんにみられる」
ってだけでもなんだか幸せに感じたりする。
| 創真との新しいあゆみ | comments(0) | -
あれから4年です

(※このブログも見てくださっているクライアントさんから
息子へといただきました^^ありがとうございます。)

我が息子が生まれて4年が経ちました。
経過してみると早いものです。。。

5日の晩は、なんとなく「4年前は陣痛中だったなぁ」
なんて布団の中で考えたりしてました。

せつなくはなりますが、なぜかそれ以上に
彼にはまけていられないな・・
なんて思いも出てくる母であります。

4年たつ今でも、いろいろな方に
『創真くん、誕生日おめでとう』とメールをいただいて
(とりあげてくださった先生にもいただいて超感激デス。)
覚えてくださっていることに、感謝感激でございます。
------
このブログを今でも検索し、訪ねて下さる方がおり、
言葉を残していただけるのは、この上ない幸せです。

どなたかの心にもわが息子の存在があり
勇気をもてたとおっしゃっていただけるのは
やはり母としては、幸せなことだと感じています。

そして、羊水過少や、
ポッター症候群とお腹のお子さんに診断が下され
迷っているご両親に、少しでも光の一端となれたなら
私も幸せです。
-------
今晩はいつもどおりに
夫とささやかながらお祝いをしました。

私が誕生日にと息子におくったのはこの絵本。

甥が暗記し音読してしまうほど
お話もステキな大好きな絵本です。

本屋で絵本を・・・と探しましたが、
やっぱりこれだった。

今日はこの絵本を読んでから、おやすみです^-^

よるくま
よるくま


| 創真との新しいあゆみ | comments(4) | -
ご縁がご縁をよび
先日、現在勤務している鍼灸院に
ポッターママ(ポッター症候群のお子さんをお持ちのママ)の
お仲間の方からのご紹介で、
天使ママさんが来院してくださいました。

今までも、私自身がお世話になった産院の先生に
開業していた治療院へ天使ママさんをご紹介いただいて
来院いただき、お子さんをなくされたあとに知り合い、
その後、妊娠・出産・産後ケア・赤ちゃんケアまで
させていただいたことがあります。

そうそう。このブログをきっかけに知り合った
他の天使ママさん(第1子をなくされてます)、
第2子の妊娠中に私が偶然産科鍼灸の研修に入り、
北の港町から、関東へ。
臨月から、予定日超過の陣痛付けの治療をさせていただいて。
現在その方も第3子ちゃんを妊娠中。
妊娠初期から安産灸にかかわらせていただいています。


これもつながるご縁に感謝×感謝ですね〜。

この仕事をしていて、
創真にいろんなことを体験させてもらったおかげで
たくさんの方にご縁をもたせてもらえる。

ほんとほんと、息子にも、私に授けてくれた夫にも感謝です^-^
| 創真との新しいあゆみ | comments(2) | -
旅立つ日
昨日、偶然見た「誰も知らない泣ける歌」という番組(⇒番組HP)で
『旅立つ日』という歌を知りました。

や〜。泣きました・泣きました。

命あるもの、命に期限があるのはみな一緒だけれど、
その期日を知ったとき、
(まずはショックで自暴自棄な時間が必要だけど、その後は)
大切なやさしい時間があるのだなと。

「千の風」の詩を知ったときもそうでしたが、
さびしい、かなしいながらも、優しいときを思い出します。

↓またYou Tube からお借りしてきました。
よかったらご覧下さい^-^



最近、また、日々の事柄に、がさがさ粗い生活を送っていたので、
心洗われ、わが息子との日々を思い出して、
優しい時間を思い出してみたりしています。

「最初の晩だけ、泣いてくれ。」
「キミと会えて幸せだった。」
「ボクはきっと陽射しになって見守っているよ。キミのこと。」

泣けるな〜ぁポロリ
| 創真との新しいあゆみ | comments(3) | -
ポニョでほわっと
お久しぶりな更新です^-^

「崖の上のポニョ」ご覧になられましたか?

私、個人的に、そして勝手に
ポニョのお相手「そうすけ(宗介)」くんの存在に
「あ〜、うちの『そうくん』(創真)も、
こんな優しい勇敢な子だったら嬉しいな。」
なんて、思いをはせながら、映画を観ていました。(観たのは8月。)

映画の宗介くんは5歳ですけど・・・。

ここ北の大地のTVCMだけでなく全国的CMだと思うのですが、
「ポニョ」のCMが、ちょっとづつ新しいものに更新されていますよね。

今、更新された新しいCMでは
『生まれてよかった〜。』と最後に言葉が流れます。

またまた想いを息子にむけて、私、ひとりで勝手にじんわり嬉しかったり。

DVDも買うぞ。と今から息巻いております^-^

| 創真との新しいあゆみ | comments(3) | -
創真が生まれて3年
本日も母はなんだかいそがしく過ごさせてもらいました^-^
ありがたいかぎりです。

ばたばたとしながら、時間をつくって主人と
創真の生まれて3年のお祝いのプレゼントをさがしにと、
お祝いの食事の材料を調達に買い物へ。

★,。・:*:・゜☆゜・:・゜★,。・:*:・゜☆゜・:・゜★



3年のお祝いは、レゴブロックのセットにしました^-^
(えぇ、えぇ、どちらかというと、母が作りたい気持ちが強く
青バケツは細かいレゴのブロックセットになってます(笑)
母と父からバケツセット1つづつ。
今から何を作ろうか、母はわくわく。
月誕生日に作りかえるのが恒例となりそうです(笑))


↑誕生祝いの創真への食事セット
てごねハンバーグとサラダ・野菜スープ・・・と・・・
そうま3才のケーキ
パパからのリクエスト。
ホットケーキのバースケーキ^-^
創真のイメージは「いちご」ですが、やはりスーパーには旬のものはなく、
本日はメロンをはさんでみました。(←以外に豪勢(笑))

バースディケーキを焼こうと思ったのですが、
買い物先でいちごがないことで、パパからホットケーキのリクエスト。
なんだかかわいいケーキができあがりました。
これは、これで、いい感じかも♪


それに。創真のおばあちゃんお手製のプリン。
ほかにもたくさん、おかしをお祝いにもってきてくれました^-^

明日の朝。また、すこしづつにしましょうね。
きっと、いっきには食べられないしね。
楽しみなことは、すこしづつ、長く楽しんだほうがいいです^^


創真くまさんを囲んで。
みなさんにいただいたプレゼント。
みなさん、本当にありがとうございます。
・・・えぇなぁ・・・。創真くん(笑) 母さん、うらやましいわ。


以前の治療院からのクライアントさんであるKさんから。
「はらぺこあおむし」のパズル♪


同じく治療院のクライアントさんのYさんから。
アンパンマンの作業車セットと、レゴの乗り手つきパトカーのセット。


たいようくんのお母さんからきれいなお花

★,。・:*:・゜☆゜・:・゜★,。・:*:・゜☆゜・:・゜★

「創真くん誕生日おめでとう」のお祝いのメールも、
たくさんの方からいただいて、
創真と私がお世話になった産科の先生からおたよりもいただいて、
いろんな方の中にいる、創真の存在。

みなさん。本当に、創真を思ってくれてありがとうございます。

ホント。私も、創真も、そして主人も。幸せもの。感謝×感謝です。
続きを読む >>
| 創真との新しいあゆみ | comments(7) | -
手作りプリン
今年も暑い夏。
みなさまにおかれましてはいかがな夏だったでしょうか?

北の街は8月のお盆が過ぎれば随分涼しくなります。


先日、8月のお盆ということで、創真のおばあちゃんが、
創真にと、手作りプリン&フルーツパフェを作って
お参りに来てくれました。

美味しそうです^-^ ・・・わ、私が食べたい^^ 

・・・創真、ばあちゃんにありがとねーって伝えてね^-^・・・

カップは「創真に」とわざわざとっておいてくれたものだそうです。
かわいいです。うれしいです^-^
続きを読む >>
| 創真との新しいあゆみ | comments(6) | -
きらきら季節
先週末、東京へ研修出張をし、
関東は梅雨入りというか夏じゃん!的な体感をして帰り、
やっぱり北海道はまだまだ涼しいなと思っていた矢先、

週があけたら、なんだか湿気もあがって
晴天で夏らしい陽気になってきました。

今日の日中、仕事の合間に買い物しようと
ちょっとだけ外出したのですが

すっかりご近所の公園は緑の葉で木々が青々。
晴れた雲のない夏らしい陽気になっていました。

6月中旬といえば、3年前は創真の病がわかった時。
羊水過少の原因がわかって、1週間の検査入院から自宅へ帰える時、
きらきらした夏模様に木々が変わっていたことを思いだしました。
複雑な思いと、お腹に命を抱えている幸せな感じと
そんな思いで、同じ公園のきらきらした木々を
そういえば見上げたっけ・・・(その日の日記)
と懐かしい思いに今日も夏の空をみあげてみました。

でもなんだか寂しいとか悲しいとかの思いではなく
なんだかあったかい感じ。
彼の存在を思い出し感じれるだけで、
懐があたたかい感覚がよみがえってきます。

だから、きらきらしたこの6月の今の季節。

久々に味わえてなんだか今日はステキな一日でした^-^
| 創真との新しいあゆみ | comments(8) | -
めがね
めがね
日中はもう20年ハードコンタクト愛用しているのですが、
最近仕事上のホームページを新しいものに作り変えたり、
データー整理をしているので、疲れ目のせいか、
日中もめがねをするようになりました。

ふと「めがね」に思いをはせて・・・。

このめがね。

ほんとふとなんですが、創真の妊娠がわかる直前に
なんだか急にめがねが作りたくて急遽作りにいったものでした。

それまでは、家では大学生の時作っためがね。
今ではデザイン的にあまり外にはかけて行けないめがねです。

夫にも「なんで急にめがね新しいのほしい?ドシタ?」と言われながら
めがねやさんでのフレーム選びに付き合ってもらった覚えがあります。

ムシの知らせなんでしょうかね?

------------
妊娠すること自体、東洋医学では
「血の大きな変動」「肝の変動」と考えます。

肝は血を蔵しています。

ですから、妊婦さん、産後のお母さんは
目や頭のつかいすぎは避けたほうが賢明です。

妊娠すると、疲れ目になりやすかったり、実際視力が低下したり。
それって血の変動が影響したものです。

目は血を消耗する。なんて考え方もあります。
ただでさえ、子宮にたくさんの血を送りたい時期。

妊娠してない人も、
生理のときは目をつかわないほうが賢明です。

妊娠中、お肌も「しみ」が出来やすかったり(最近CMでも有名な肝斑ね。)
吹き出物や乾燥肌になりやすかったりしますよね。
それも「血」を貯蔵する「肝」の消耗の影響です。
-----------

ちょっとしたおしゃれめがね。
創真の妊娠、出産・入院中から愛用しているめがね。

ふと思いをはせながら記事を書きたくなりました^-^
| 創真との新しいあゆみ | comments(12) | -
<< | 2/6PAGES | >>