<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
自然
自然。

自然はやさしく、時に厳しい。



人間も地球の この宇宙の一部。

「どうにかする」なんて考え方がおこがましいのかもしれない。


無理をすれば「ひずみ」が生じる。

寄り添い、感じるってどうだろうか。
| 産科の鍼灸師 研修中の暮らし | comments(2) | -
久々の献血
師匠との往診から分かれ、姉弟子と向かう別件の往診の
待ち合わせまで壁掛時計2時間あることが判明。

「さて、大型書店に立ち寄って時間をつぶそうかなぁ。」
(↑私は大型本屋さんで平気で長時間をつぶせます^^)
なんてとある駅に降り立ったところ、目の前で
「AB型の血液が足りませ〜ん!献血にご協力をお願いしま〜す!」
なんて街頭で病院赤十字の方が
アナウンスをしているじゃありませんか!

ひらめき献血に行ったらお茶も飲めて
ゆっくり出来て2時間なんてあっという間だわ〜♪」
なんてそそくさと献血センターへラッキー(←いいのかそれで)
----------
いつ以来でしょうか献血したの。

初めて献血したのは、高校生の時。

部活の親しい友人たちと誰かが18歳になると
みなで献血をしに行くのが慣わしでした^^

付き添いした18歳未満の友人たちも
お菓子や飲み物が飲めるのが楽しみだったりして。
・・・ほんとミーハーな理由です。

私は18歳になるまで自分の血液型を知らず初めての献血で
献血前の血液採取で「ABね〜♪」と初めて言われて
「私ってAB型だったのぉ〜冷や汗」なんて実は内心
「ショック」を受けたまま(笑)献血デビューをしたのでした。
(ごめんなさい。同じAB型さん)

その時、献血をした後希望があれば一般的な血液検査の内容を
自宅まで送ってくださることを知って、特に献血マニアではないですが、
「ボランティアと無料で健康診断の血液検査を受けるつもりで」
という感じで時々献血をしています。
----------
今日もまずは少量血液をとってから血沈を調べられて
「うん!大丈夫ですね〜。よろしければ現在AB型が足りないので
400mlの方をお願いしたいのですが〜。」
と言われたので、たまにのこと
「いいですよ〜。」と400mlを採ってもらいました。

ちなみに今日の私は、Hb(ヘモグロビン値)は12.5g/dlでした。

女性は、Hb 12.0g/dl未満が貧血。
妊婦さんは、血液が総体的に薄くなるので
Hb11.0g/dl未満が貧血とされています。

「いいお産するには貧血はいかん!」なんて毎日妊婦さんに言ってる私。
とりあえず貧血でなくてよかったフガーたらーっ  ・・・でもギリギリかも(苦笑)
-------------------------------
貧血と逆子とお産にかかわることも
いつか記事にしたいんですけれど
それはまた今度記事にしてみたいと思います^^
-------------------------------

(体に似合わず)昔から「血管細いほうね」とよく言われ、
採血や点滴後は内出血をすることが比較的多いほうらしく
今日も血管の見た目で「採血のあと青くなりやすいよね?」なんて
看護師さんに先に言われてしまいましたたらーっ


そこで帰りは看護師さんが気をつかって下さって
「内出血を治す」軟膏まで先に下さいました^^
採血して軟膏まで先手でいただいたのは初めてです。

でも、今日の採血して下さった看護師さん。
お二人とも上手だったのでしょう。
軟膏ぬる必要もなく全く青くなってません拍手


帰りにいただいた献血手帳ならぬ『献血カード』!
最近は電子カードになったのですね〜。何事も機械化が進んでます。
次回献血可能日まで記録されているので便利ですラッキー
| 産科の鍼灸師 研修中の暮らし | comments(2) | -
TVみました
先程以前記事にもした
NHK教育にて本日放送の『忘れない小さな命』を見ました。

当日の仕事(研修)がどう終わるかわからなかったので
随分前からビデオ録画もセットしておいたのですが、
当方の記事と番組を紹介してくださっていた
マロンママさんと勇太ママさんの記事を偶然PCで開いて
20:05に気づく始末・・・。私ってそんなものです。
(マロンママさん、勇太ママさん、ご紹介ありがとうございます!)

★〜見逃された方へ〜★
再放送は、11月23日(木・祝) 午後1時20分から1時49分です。

放送を通じて思ったこと…。

『私にはすべきことまだまだあるじゃない!これは一生のうちの課題だ』

天使のブティックさんに心助けていただいて(そのときの記事)
そのお手伝いをしたいと思って途中まで行動をおこして・・・。(その記事)
…今はその活動は私は休止中です。

でも必ず一生のうちには、
この活動をきちんとおこしたいと思っています。
---------
それと。

たしか11月13日(月)放送分のニュース23で、
ある助産院さんでのお産の現場での灸治療の様子が
放送されたそうです。

…うー。見逃しました(ガックリ)

どなたかビデオ撮ってませんよね…。
| 産科の鍼灸師 研修中の暮らし | comments(4) | -
雪虫さん
函館へ帰って来ています。
来年1月からの再開業のための準備のため、1週間ほど滞在予定です。

函館は帰省前に想像した以上に寒い〜(ブルブル・・・)
秋越え、冬近し・・・。雪虫もたくさん飛んでいました^^;
雪虫が飛んでいるということは・・・雪が降るのも近し(はぁ・・・。)

☆〜☆〜☆

今日、出張開業届だけ保健センターに届出してきました。

保健センターの担当の方
「どのあたりを往診予定ですか?函館一縁ですか?」

私「えーっと、函館近郊はもちろんですけど、
  道内もしくは東北まで往診する可能性もあります。」

「わぁ、大変ですね。
じゃ、詳しい書類内容は私が追記しておきますね。」

「あと、昨年施設閉設届をしたのですけど、
来年1月になったら施設開設届ももう一度出したいんです。
久しぶりに書類を用意するので教えていただきたいんですけど。」

「わかりました。」 ・・・懇切丁寧に説明をして下さる担当の方でした。

丁寧に説明して下さった担当の方から「頑張って下さいね!」
と最後に声をかけていただいて、なんだかとても嬉しかったです。

どんな方からでも応援をしていただけるのはとても嬉しいものです^^
続きを読む >>
| 産科の鍼灸師 研修中の暮らし | comments(4) | -
プレゼント
mixiの実妹の記事に載っていたものを以下に転載します。
今の私にも、とても大切なことだと感動を覚えたので・・・

次のような銀行があると、考えてみましょう。
 

その銀行は、
毎朝あなたの口座へ86,400円を振り込んでくれます。

同時に、その口座の残高は毎日ゼロになります。

つまり、 86,400円の中で、あなたがその日に
使い切らなかった金額はすべて消されてしまいます。


あなただったらどうしますか?


もちろん、毎日86,400円全額を引き出しますよね。

私たちは一人一人が同じような銀行を持っています。


それは時間です。


毎朝、あなたに86,400秒が与えられます。

毎晩、あなたが上手く使い切らなかった時間は
消されてしまいます。

それは、翌日に繰り越されません。それは貸し越しできません。
 
毎日、あなたの為に新しい口座が開かれます。

そして、毎晩、その日の残りは燃やされてしまいます。

もし、あなたがその日の預金を全て使い切らなければ、
あなたはそれを失ったことになります。

過去にさかのぼることはできません。

あなたは今日与えられた預金のなかから
今を生きないといけません。
 
だから、与えられた時間に最大限の投資をしましょう。

そして、そこから
健康、幸せ、成功のために最大の物を引き出しましょう。

時計の針は走り続けています。

今日という日に最大限の物を作り出しましょう。
 


1年の価値を理解するには、
落第した学生に聞いてみるといいでしょう。

 
1ヶ月の価値を理解するには、
未熟児を産んだ母親に聞いてみるといいでしょう。
 

1週間の価値を理解するには、
週間新聞の編集者に聞いてみるといいでしょう。
 

1時間の価値を理解するには、
待ち合わせをしている恋人たちに聞いてみるといいでしょう。
 

1分の価値を理解するには、
電車をちょうど乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。
 

1秒の価値を理解するには、たった今、
事故を避けることができた人に聞いてみるといいでしょう。
 

10分の1秒の価値を理解するためには、
オリンピックで銀メダルに終わってしまった人に
聞いてみるといいでしょう。
 


だから、あなたの持っている一瞬一瞬を大切にしましょう。

そして、あなたはその時を
誰か特別な人と過ごしているのだったら、
十分に大切にしましょう。

その人は、あなたの時間を使うのに
十分ふさわしい人でしょうから。
 
そして、時は誰も待ってくれないことを覚えましょう。

昨日は、もう過ぎ去ってしまいました。

明日は、まだわからないのです。

今日は与えられるものです。


 




だから、英語では今を














プレゼント(=present)と言います。
 
| 産科の鍼灸師 研修中の暮らし | comments(4) | -
ハローウィン

今日師匠にいただいた創真へのお土産
『ハローウィンパンプキンのマシュマロ』
鞄の中で押されて壊れないように
大事に持ち帰りましたよ〜♪

| 産科の鍼灸師 研修中の暮らし | comments(2) | -
きっかけ
以前記した「産前産後の風」さんを通じて
北海道新聞さんから依頼があり9月22日の朝刊に
私の妊娠出産体験に少しだけ触れた記事を掲載して下さいました。
続きを読む >>
| 産科の鍼灸師 研修中の暮らし | - | -
勘と感と願
明日で創真が生まれて1年。
続きを読む >>
| 産科の鍼灸師 研修中の暮らし | comments(6) | -
無条件バトン
鍼灸ブログ仲間のかもめさんから「無条件バトン」をいただきましたラッキー
続きを読む >>
| 産科の鍼灸師 研修中の暮らし | comments(5) | -
ひまわり


北の大地へ残してきた「ひまわり」が
満開になったと夫が写真を送ってくれた。

涼しい初夏にはなかなか芽を出してくれなかったけど。

まだまだ北の街も夏模様。
| 産科の鍼灸師 研修中の暮らし | comments(0) | -
<< | 2/3PAGES | >>