<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
誕生して1週間
まずは
入院しましたの記事、
生まれましたの記事にコメントを下さったみなさま。

個人的に、お祝いメールを下さったみなさま。

mixiやFBにもお祝いコメントを下さったみなさま。
(FBのほうでは、拝見させていただいたものは、いいね!
 を随時させていただいています^-^)

本当にありがとうございます!!

本来、個別にお礼、ご返信をいたすべきところですが、
産後の身。
PC操作・画面をみるのも最小限に抑えたく、
個別のご返信はいたせず大変申し訳ございません。

しばらく個別のご返信(メールもコメントも)
割愛させていただきたく
ぜひあたたかきご理解をお願い申し上げます。

みなさまのお祝いメッセージ、
本当にあたたかに受け止めさせていただきました^-^

こんなにも私たちを見守って下さっている方々がおられる
ということを実感させていただき、
幸せな親子なんだな〜と実感させていただいています。

ありがとうございます!
・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚+.*
 


本日にて誕生して1週間となりました〜♪

9月19日(生後5日目)に無事退院し、自宅での生活が始まりました^-^

写真は生後3日目のもの。
ほんと日々赤ちゃんはお顔が変化してゆきますね〜。

おとうとちゃんは、実際にお会いになった方々には
(親戚、とりあげてくれた先生や助産師さん、
病院スタッフさん、マタニティ友達も)
今のところどうやら夫にパーツが似ている部分が多いようです^^
「今のところ、ご主人似だね〜。」と言われます^-^

特に大きな大きな目
(まだ、まぶたがむくんでて横長な奥二重ですが。)
耳と手は夫にそっくり。
(でも、ぺちゃんとした鼻と今のところの輪郭は私だな^^;)

でも昨日夫の赤ちゃんの時の写真をみたら、
同じようなぺちゃんとしたお鼻でしたね〜。
鼻翼が大きいし、これから鼻筋とおってくるのかな〜。

おにいちゃんは、あきらかに
私似だと断言されてましたし、自分でも自覚してましたが^^
(創真おにいちゃんをとりあげてくださった先生も助産師さんも
「おにいちゃんはママ似で、おとうとちゃんはパパ似だね。」と
そうおっしゃってました^^)

・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚+.*

昨日、9月20日(生後6日目)に無事へその緒もとれておへそもすっきり。

お産・入院していた産院は、BFH(ベビーフレンドリーホスピタル
=WHO推奨の母乳育児指針にのっとった赤ちゃんにやさしい産院)を
目指している産院なので、
産後2日目の晩が母乳哺育の峠で辛かったですが^^;
しっかり助産師さんにフォローをたくさんしていただいて
(乳管開通法(乳頭の硬さをとる)や手での搾乳、
カップを使っての哺乳なども、トラブル回避の実践法も
しっかり教えていただいた。)
(※基本BFHでは、糖水・ミルクもなし。哺乳瓶も使わず。)

おかげさまで、産後3日からすっかり完全母乳で
なんの困りも今のところなく、乳汁分泌もよく、乳頭も傷つかず、
たっぷり息子もおっぱいを飲んで体重増加し、退院してきました^-^

退院してきた日の晩などは、息子も慣れない生活が始まったせいか
(やっぱり産院でのリズムがそれまでは彼の生活だったんだろう)
テンションがあがって、ぐずってぐずっての晩となりましたが、
(おっぱいをあげても、口をあけたまま
こすりつけてふがふが言って飲まず、
泣く→あやすの繰り返しを3時間^^;)

おかげさまで、夫はしごく協力的なひとで
(子供もかわいくてしょうがないみたいです^^)
夫に抱かれながら彼の上腕の肌にむかって
息子は大きな口をあけておっぱいを吸うしぐさを
ふがふがしつつこすりながら、寝かしつけをしてくれました。
(私は疲れきって母乳もあげきったし、眠くて眠くて眠ってしまった。)
---
退院時、小児科診察で新生児黄疸の値がぎりぎりだったので、
昨日、9月20日(生後6日目、退院翌日)、
小児科診察に早速外出しました。

前日退院したのに、またきれいな格好して産院にお出かけするのも
なんだか不思議な感覚でしたけど^-^

初スリングに入れてお出かけして、無事帰宅。
お世話になった助産師さんたちに
「退院翌日にまた来て大変だったね〜。
 あれ〜、気持ちよさそうに丸まって入ってんの〜。」
 なんて言われ^^ うれしいうれしい。

診察では黄疸の値も、前日の退院時と変わらず悪くはないのと
母乳性の黄疸というのもあるらしく、問題ないとのこと。

ただ、子連れの外出は、母単身外出より
ほんとイレギュラーなことがちょいちょい起こるのだと実感しました。
これからはたーっぷり時間に余裕を持って
子連れでは出掛けないといけないですね^^;

事前に外出1時間前に授乳をすませ、
さあ!出掛けようと思ったら「もっとくれ!」コール(笑

無事診察が終わって帰ろうかと思ったら
「ぼく採血と診察がんばったよ。飲ませて!」コール(笑

外出先には、どこに授乳できそうなところがあるのか、
おむつがえの台があるのか、把握しておかないといけないんだな。
というのを実感しました^^;

妊婦検診で通院していた総合病院なのにね〜。
そんなのチェックしてなかったし。
---
いろんな未知の域の経験をさせてもらっています。

息子、夫、家族、そして、
無事お産をさせてくださった、無事完全母乳にのせてくださった、
産院の医師、助産師さんたち、スタッフのみなさまに
感謝×感謝をしています^-^

・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚+.*

そうそう。

仕事柄、新生児の生理、生活育児については、やたら知識が豊富で、
今まで自分の子の育児の経験は未経験だっただけなので、
比較的惑わず、我が子との生活を送れているみたいです。

夫はまったくの子育て初めての経験ですし、
抱っこも、おむつがえも、沐浴も
まだまだハラハラドキドキで
手や動きがまだまだ慣れない様子ですが、

私自身はなんの躊躇もなく
わが子をあやし、扱っているので
(新生児の心身の生理とかも知識だけあるので、
 ま、寝なくてもしょうがないなとか、
 赤ちゃんを落ち着かせるあやす方法もたくさん知ってますし、
 すっとスリングにいれちゃうとことか、
 おむつ替えも何の躊躇もなく手早いとか…)
夫が昨日ふと
「そのあたり知識(助産院や患者さんの子で)経験が豊富でよかった。
 あなたがそうでなかったら、
 いちいち(とまどい夫婦で)調べていたかもしれないね。」
と言ってくれました^-^

「あなたでよかった」って言ってもらえたことも幸せデス*^-^*

・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚+.*

今度、時間がとれた時には・・・

正直、いろいろと危ない事態になった
出産直前、分娩中、出産後の母体(私のからだ)のこと。
を記したいと思います。
| 38歳で人生2回目の妊娠出産 | comments(4) | -
コメント
ご無沙汰してます、水口です~!

先生の赤ちゃんそろそろかなーと思ってなちゅらのホームページからブログ拝見しました。
遅くなりましたが、おめでとうございます☆

実は、うちの子も20日に同じ小児科で健診でした。お会いしたかったです(*^^*)
しばらく通うので、また同じ日になったら嬉しいな~♪
| えみこ | 2012/09/23 10:37 PM |
おめでとう!
いつも、がんばってるなぁ~と感心してみています。
赤ちゃん、そっくりだね!
がんばりやさんのなちゅらさん、
子育てや家事など、がんばりすぎず、ぼちぼちやろうね♪
| きーまー | 2012/09/22 1:52 PM |
退院おめでとうございます。
前の記事で、『母は〜色々あったので』とあったので少し心配していましたが、元気そうで安心しました( ´ ▽ ` )ノ
まだまだ、ベビちゃんのペースが定まらず大変かと思いますが、頑張って下さいね、ママ&#9825;
| chao | 2012/09/21 4:11 PM |
ご出産おめでとうございます(*^□^*)

可愛いですね〜♪♪

寝不足は、やっぱり辛いですよね!産後のお体、大事にして下さいね★
| ケンママ | 2012/09/21 12:16 PM |
コメントする