<< March 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
31w6d 妊娠8ヶ月検診 その2
31w6dにて、妊娠8ヶ月その2の検診に行ってきました^-^♪

週数が週数で、明日から32週、妊娠9ヶ月なんですけどね〜♪

本日は、以前から先生や助産師さんに言われていたとおり、
お産は夫立ち会い希望なので、
検診に付き添ってもらうのと、病棟助産師さんとの面談があり
主人にも今回は一緒に行ってもらいました^^

第1子とお産する産院は別な産院なのですが、
第1子妊娠中、悩みに悩んだ妊娠中期から、出産、産後のその後と、
ずっと心寄り添っていただいた産科の女医先生。
同じく今回の第2子妊娠も妊娠発覚時からお世話になっており、
今回、夫も7年ぶりに先生にお会いしました。

夫は久々の産科訪問で、ちょっと緊張してたかな^^;
---
さてさて、検診のほうは… 赤ちゃんも私も経過順調〜♪

母も、血圧・体重増加・蛋白、糖、浮腫、子宮頚管長も何も問題なく、クリア。

赤ちゃんは
s-20120731_31w6d_1.jpg
BPD(児頭大横径) 83.0mm (33w1d相当)
APTD(腹部前後径) 83.0mm
TTD(腹部横径) 73.4mm
FL(大腿骨長) 59.1mm(32w2d相当)
EFW(児推定体重) 1843g
と…週数相当 と
ベビーも大きくもなく小さくもなく標準だそうです

s-20120731_31w6d_4.jpg
赤ちゃんの本日の位置はこんな感じ。第2頭位。

赤ちゃんの心臓、消化管、
おとこのシンボルのおたまちゃんも2個ちゃんと袋に入ってそう、
赤ちゃんのお顔
 (おっきいおめめして、口あいた顔からすると、どちらかというと夫似なのかな)
赤ちゃんが自分の手をげんこにして舌をだして口にいれようとするしぐさ

なんかも今日はみれました
(あー、エコー画像ながら、むすこ かわゆす)

夫はどこまで確認できたかな…緊張してたし、どこまでみれたんだろ

▼いただいたプリントアウトしたお顔のエコー画像
実際、プローブあてながらの動画状態のほうが、
もっとはっきりお顔がみれましたけどね

s-20120731_31w6d_2.jpg
▲画像左が彼のげんこにしてる手かな?
 鼻がうまく写ってないけど、横顔。
 目、大きいな。やっぱり。
s-20120731_31w6d_3.jpg
▲こちらはちょっとガイコツちっくになっちゃったけど、
 彼の横顔とみられます^^

☆〜☆〜☆

そして、検診後は、助産師さんに連れられて病棟へ。

本日はお産が入ってて、LDR 2室は使用中。
※LDRとは…
Labor(陣痛)
Delivery(分娩
Recovery(回復室)
の頭文字をとった略語。

 陣痛、分娩、回復を同じ部屋で過ごせる、
 自宅分娩の雰囲気で安全に出産できるシステム
)
お産が入っていなかったら、そこで助産師さんと面談。と、
母親学級でご一緒しているマタ友さんにお聞きしていたのですが、
入室できずに残念^^;

ちょうどお産になられている方がおられたようで
1室のLDRの前には、
立ち会い希望ではないご主人がLDRを退室され
お産が終わるのを待たれているところでした。

消毒の関係で、中には入れなかったけれど、
「あちらがLDRが満床でしたら、使う陣痛・分娩室です。」
と助産師さんの案内があって、
---
実は、第1子羊水発覚で検査入院した今回のお産予定の産院。
その検査入院当初、病室が満床で、
当時の陣痛室のベットにまずは入院。

あの頃は、随分、正直、暗〜い感じのお部屋だったけれど、
随分リフォーム(?)されて、
キレイな明るいお部屋になったんだな〜と
入室できないながらも確認できました^^
---
結局、助産師さんと夫婦面談は、
陣痛分娩室前とナースステーションとの間のろうかの机のところで
になってしまったんですが、

その面談中も病室から、たぶんお産ついた方が
ベットに横たわったまま
点滴台もそのままついたベットごと運ばれてきて、
一旦、私たちのイスもろうかの隅に移動〜。

病棟に向かうとき助産師さんが
「今日はお産が多くてね、LDR使ってたら入れないかも。ごめんね。」
とおっしゃっていたとおり、【今日はお産が多いんだな〜】と実感。
---
そうそう。

産院のLDRについては、
昨年、義妹(夫の弟のお嫁さん)が同じ産院でお産していて、
そのとき私は関東でお仕事してたときだったんですが、
夫はたまたま北の大地にいたので、
お産が終わって2時間LDRで産婦安静の時間に
入室できたそうなんですよね〜^^

夫のほうが、LDRをすでに見学済という(笑
---
そぼくな質問も助産師さんにして、

LDRには、
ちょっと夫もやすめるようなソファーもあるし、
お手洗い、洗面台もある。
使うひまがあるかわからないけど、TVもついてるし、
などなど。

なるべくリラックスして、お産にのぞめるように。
というお部屋になっていること。

(※創真(第1子)のお産の時には、
(とってもキレイな新しい、陣痛・分娩室、
 そして、入院するお部屋も個室で
トイレ・シャワー完備で何の文句もなかったけれど)
 陣痛室の外にお手洗いがあったので、
 陣痛の合間にお手洗いに行くのが結構苦痛だったので(苦笑)

しかし、
お産をすすませるためには冷えはよくないので、
LDRには冷房はつけていないということ。
夫は汗だくになるだろう。ということ。

(これは第1子で夫も経験済み。
 9月6日に創真は生まれたからね〜。
 夫も相当汗だくでした^^;
  お産が終わってから夫に私のメンズTシャツ、着替えに渡した覚えがある。
  あ、今回は、夫の着替えと汗ふきタオルも入院セットに入れておこう!)

それと、

母子ともにリスク管理をする母子周産期センターでもある産院
(NICUもありリスク管理の必要な子や未熟児ちゃんも
 たくさんその産院で生まれています)

& 
母乳育児にやさしい産院
【ベビーフレンドリーホスピタル】=略して【BFH】
WHO・UNICEF提唱の
【母乳育児を成功させるための10か条】推進産院
でもあり、

お産後、母子が入院する病室には面会の方の入室ができないのですが、
(母への面会はデイルーム、
 児は、他児への感染を考慮し新生児室のガラス越し面会のみ。)

LDRには陣痛中は夫以外の家族も入室可能なこと、
お産後2時間の安静時には、母子に面会し
赤ちゃんも元気であれば面会者も抱っこ可能なこと。

など、助産師さんに教えていただきました

入院するときは、家族に【これからお産に行って来るよ】と
連絡してから入院しなきゃ
| 38歳で人生2回目の妊娠出産 | comments(4) | -
コメント
★ハリゆずたけさん
ご訪問&コメント残していただきありがとうございます!
いつかのむかし、こちらのブログがお心の手助けとなっていたなら幸いです^-^
さて〜。私も妊娠9ヶ月となりました〜。
ほんと無事生まれてくれることを祈るばかりです〜。
ぜひ見守ってくださいね〜^-^
| なちゅら→ハリゆずたけさん | 2012/08/05 1:39 PM |
妊娠おめでとうございます。
私は第2子ゆずきを妊娠中、染色体の病気が発覚しどん底に落ちました。
亡くなるとわかっている我が子の見送りなど想像もつかず、ナチュラさんのブログに当時は励まされました。
あれから4年、おかげさまで第3子を無事出産し現在1歳2ヶ月になります。
ナチュラさん、どうしているかなぁと久しぶりに覗いて見ましたら妊娠されていて我がことの様に嬉しかったのでコメントしました。

創真くんの弟くん、楽しみですね!
安産をお祈りしています。
| ハリゆずたけ | 2012/08/04 5:26 PM |
★birocoさん
そうそう。お腹がかちんかちんになり、痛いなどの頻度が
あまりに多いなら、内診してもらったほうがいいですよ^^
私はお産まで仕事予定で(今は週3にしてもらったけれど)
立位・移動・座位の多い仕事なので、
担当の先生もうちの院に来院されたことあるので、
仕事内容をよく知っておられるので、毎度内診があります。

そうそう!LDRそうなんですって!
分娩!てその時は家族はダメだけど、
陣痛時とお産後の2時間安静時には
ご家族もLDR入れるそうです。

birocoさん、初産さんだから特にLDRで分娩台設定に
なるまで(子宮口全開大になるまで)は時間がかかると思うけれど、お産で入院時には、産後2時間の安静時にかけつけてほしいご家族にはお声かけて入院されたほうがいいですよ^^
| なちゅら→birocoさん | 2012/08/02 10:32 AM |
健診順調でなによりです!!!!!!!!
(^◇^)☆
私も明日健診です。(29w6d)自ら内診を希望してみようと意気込み・・(@_@;) 小心なので普段あまり産科医に気になる事を話せていませんが、今回はMさんの入院を機に私もちゃんと話さなくちゃ!と思いました。
LDRはその、お産後の安静時間に夫・実母の他、義母や自分のきょうだいも入れるってことですか??
それは嬉しい!夫の方は初孫なので☆すぐにみせたい!
なちゅらさんは旦那さんと創真くんと赤ちゃんと4人で頑張るお産ですね!
9カ月突入おめでとうございます(^^♪
| biroco | 2012/08/01 1:10 PM |
コメントする