<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
mixi ポッター症候群 コミュへの感謝の想い
 ▼以下、mixi のポッター症候群コミュニティ(同体験のある方のみの承認制)に
書き込んだ雑記感想のコピペです。

こちらのコミュの立ち上げが2007年2月。
気がつけば、早4年経過したのですね〜。
いまもって、立ち上げてくださった管理人さんに感謝申し上げます。

相変わらず産科にかかわり妊婦さんに寄り添う仕事をしてます
【なちゅら】です。
私も息子のポッター症候群を経験したのが、2005年。
あの体験から6年目が経過中です。

ここまで産科に関わり深く現場でお仕事をしていて、やはりある程度の確率で
お腹の赤ちゃんがポッター症候群、その可能性があると言われたママさんに
直接お会いする機会が年一回程度はあるでしょうか。

そして、ここでのコミュの【はじめまして】のトピックを時々拝見し、
ある一定の確率でのその出現の率をみていると、
なんともやはり「自然とは、優しいけれど、厳しい一面もある」
と実感せざるえない。と、感じています。

これは、ポッター症候群に限らず、他の胎児異常についても同じく。

というのも、私自身、産科だけでなく不妊にもかかわる臨床に
携わっているためなのかもしれません。

よく流産を経験される方にもお話していることですが、
【私たちも、メカではないから、画一的ではなく
受精卵からひとのかたちに至るまでに「何かを作り忘れる」
ときがあるようです。
ときに、それが致命的な要件のときもあるようです。
メカのようにすぐに「部品交換」とか「増設」とかできたらいいけれど、
そうもいかない。
かなしいけれど「ない」ものを「ある」にはかえられない。】
とお話するときがあります。

これは、ここで自身の体験とあわせて学ばせていただいた内容です。

私は妊娠中に息子の体の不具合知ったとき、
納得のいくところまで医療者陣で支えてくれる人がいたので
何のトラウマなくここまでこれましたが、
わが子におこったことを知ったときは、
やはりその不遇をなぜに【自分だけ】と思いました。

だけれど、こちらのコミュで4年傍観させていただいて、
その【自分だけ】と感じたのは間違いだったと、
今は実感させていただいています。

ある一定の確率で出現はしてしまう不遇だけれど、
それがわかったとき、
妊婦さんとご家族をささえてくれるケア・寄り添いが
もっと行き渡りがあったら・・・と思いました。

現在、死産・誕生死 経験後のケアを医療者が積極的に
たずさわるための学びの機会も増えているためです。

とにかく他とつながりがなければ【自分だけなぜ?】
と感じてしまったら 光がみえず、闇の世界に入りがち。
そのひとをひとりにしてはいけないと思いました。

さて、私にはほかに何ができるだろう。もっとできることがありそうです。

たくさんの気付きをくださってありがとう。
そう、このコミュニティに感謝の想いがあふれてきたので、雑記まで。
ひとはひとりじゃない。
| ポッター症候群 動向 | comments(6) | -
コメント
コメント表示大変遅くなって申し訳ありません。
いただいたドコモのメルアドにgmailからメールさせていただいたのですが、拒否されてしまいコンタクトできません。

お手数ですが、@gmail.comを一時受信許可設定して頂けませんか?

受信許可設定終わりましたら、またココにコメント入れて下さい。

(※実は私も産後2か月の状態で(昨年もう1人男の子が生まれました)、今はPC前には居ないことが多いので、反応が鈍く申し訳ありません。)
| なちゅら→ゆきさん | 2016/02/23 6:58 AM |
はじめまして。
羊水過少を調べていてこちらにたどり着きました。
明日正式な結果が出るのですが、現在20週で羊水が全くないと言われました。

まだ腎臓も膀胱も見えていません。
成長が少し遅いと言われました。

不安で不安で、なちゅらさんとコンタクトを取らせて頂きたいと、コメントをさせていただきました。

お話できませんでしょうか?
| ゆき | 2016/02/16 1:22 PM |
はじめまして!コメント残していただきありがとうございました。
誕生死の書籍、持っています。発売されてすぐに購入させていただきました。そうだったのですね。
Erikoさんのブログ拝見いたしました!
とっても目からおいしいブログでした^^
お互いあかるく人生を謳歌しましょうね!
| なちゅら→Erikoさま | 2011/05/22 10:16 PM |
初めまして。
マクロビを習っているもので、これまでお気に入りに入れさせていただいておりましたが、
「誕生死」という言葉を見て、思わずコメントをさせていただきました。
「誕生死」という本をご存じということでしょうか。私は、その本に体験を寄せている者です。
お仕事上、ご自分の経験が生かされていらっしゃるのですね^^。すばらしいですね^^。
また来させてください^^
| Eiko | 2011/05/22 10:05 PM |
★さえさん
そうでしたか。今、さえさんの赤ちゃん、さえさんのお腹でがんばっているのですね。
たくさんたくさんほめてあげて、この世界でのよき出会いをなさってくださいね。
今まで羊水過少でポッターちゃんで、逆子ちゃんで、
初産さんでも、上手に生まれてきてくれる子が多いです。
きっと大丈夫。ここを読んだみんなが応援してます!
| なちゅら→さえさん | 2011/05/13 1:44 PM |
18週で(広義の)ポッター症候群と診断され、現在30週になる赤ちゃんがお腹にいます。
迷った末に堕胎はせず、自然の流れに任せることにしたのですが、最近お腹が張るようになったりして、出産への不安でいっぱいです。
お腹の中で亡くなる可能性が高いと言われたにも関わらず、今も元気にうごいている「てるちゃん」。
私もなちゅらさんのように立派に産めるでしょうか…。(ちなみに逆子だそうです)

でも、羊水がなくても元気な産声をあげてくれた創真くんの存在にはとても励まされました。
ありがとうございます。
| さえ | 2011/05/13 1:15 PM |
コメントする