<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
嬉しい&確認
先日の6月22日〜25日まで、
昨年の7月から半年間つきっきりで研修につかせていただいていた
師匠の下へ技術の確認と新しい変法の確認へ研修に行ってきました。

にしても。
やはり首都圏の湿気は北海道に比べて尋常ではない湿度です^^;

暑さより「おいら空気。まとわりつくぞー。」的な
湿気に負けそうな空気感でした(笑)

+++++++++

今日早朝に師匠から電話が鳴り出てみると師匠(鍼灸師)。

『昨日あんたが陣痛付けした妊婦さん、さっき赤ちゃん無事生まれたよ。
あまりに早くて私がお産には間に合わなかったほど早かった(笑)
出血も3時間値入れても150(cc)だね。あんたもよーやったわ。大安産』

この妊婦さん(産婦さん)は私が昨日
帰路に着く直前に施術をさせていただいた方。

とっても嬉しい報告でした^-^

また、金曜日に往診で治療させていただいた
第2子妊娠32週で逆子さんの妊婦さんも
週明けの月曜の健診で治っていたと連絡をいただきました^-^

++++++++

実はこれだけの効果が出たのも師匠のフォローが
あってのことだと実感しています。

自身だけでもこれだけの自信もって
お仕事できたらいいのですけど。

++++++++

今回、今年度の研修生(6名だそうです)にも初めてお会いしました。

師匠、しばらく研修生はとらないと昨年は仰っていたものの
後世にこの知識と技術と研究の成果を残すためには
同じように治療でき知識のある人材をなるべく
多く残すことと心に決めたそうです。

半年ぶりに研修会に顔を出したら
(他、それより前の研修生だった人たちも参加しているので)
あまりに大人数になっていたのでビックリ!

大阪からアクティブバースの講師もされるような
有名な助産師さんも研修生として顔をだされていて、
お会いしてそれもまたびっくり!

「○○さん(私)。あんたもうここは卒業してんのやから
ここでの三陰交のとり方、教えてあげてや。
あとここのでの補のお灸もやって教えてあげてな。」と師匠。

私の内心。ドビックリですよ(汗)

約2ヶ月後の9月には上記事の講演会・講習会があるので
そこでやらねばならぬので、
ビックリしている場合じゃないんですけど・・・。

+++++++++

にしても。

私は随分と恵まれた環境を持たせていただき
短期間みっちり研修させていただいたのだと感謝×感謝。

夫にも師匠ご夫婦にも、まわりの先輩にも
同期のみなさんにも感謝せねばなりません。

今、研修しているみなさんは、
研修している人数が増えたので
師匠の往診やお産につけるかどうかが、それはもう大変。

私は、半年間。朝から晩まで、お産待ちや陣痛づけで
師匠のお宅へ何晩もお泊りして、
ずっとつかせていただきましたから。

++++++++++

逆子治療も胎盤との関係もはっきりもう一度再確認し、
逆子が治ったあとのことも。冷えをとる別方法も。
助産師さんには赤ちゃんが逆子が治ってから
再度もどらない位置に入っているか
どうかの確認法も教えていただきました。

他にも多く再確認と新しい内容を学び。

明日からの臨床に。そして、未来の自分に。

また活かしてゆきたいと思います。
| 産科の鍼灸師への道 | comments(2) | -
コメント
★かもめさんへ
お久しぶりです〜♪ ほんと師匠はすごい人ですよ^-^
是非リアルで私と師匠に会ってください(笑)
かもめさんと共通なつながりのある他の鍼灸師さんも
参加します!と連絡いただいてます。
かもめさんにもお会いできたら嬉しいです。
あ、形井先生の講演も聞きのがせませんので[ニコ]
早いと申し込み開始日に定員になってしまうかとも想像しています。
| なちゅら→かもめさん | 2007/06/27 8:51 PM |
お久しぶりです。
充実した毎日を過ごされているようですね。[ニコ]
それにしてもなちゅらさんのお師匠さん、すごい方ですね。
9月の講演会、行きたいなぁ〜。
(先約があって、そっちのほうどうにかならないかなぁ、と今悩んでるところです…。)
でも、早く決めないと定員があるみたいだし。[グシャ]
| かもめ | 2007/06/27 5:58 PM |
コメントする