<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
よき追記です
『ポッター症候群』で検索しこちらに来てくださることも多いので・・・。

弟妹ちゃんの妊娠について心配と感じる方が多いので
記事記載しておきます。

私が息子の妊娠・出産を経験した同じ年に
ポッター症候群のお子さんをお産された方で
弟妹ちゃんを授かられ、昨年何事もなくご無事に
ご誕生された方がいらっしゃいます。
(もちろんその方ご自身はたくさん心配をお感じだったと思います。)

私だけ安心内容として知っているよりも・・・と思い
記事記載だけしておきます。
----------
次の子のときはどうなのかという問題について
少ない数ではありますが、
今まで知り合ったポッター症候群と診断されたお子さんのお母様では
次のお子さんも同じ症例だったというのは聞いたことがありません。
---------
ただし直接面識のある方ではないですが
文章で、日本人のお母さまでお子さんが
ポッター儀拭Ь児型多発性嚢胞腎』だったと思われる
次のお子さんにも腎形成不全を経験された方の手記を
拝見させていただいたことがあります。

その方は再発なし75%を信じ、
6人授かられ4人ご無事にこの地上で育児をされています。
---------
ご自身のお子さんがどのポッター分類だったのかを
知っておくのも大切なことかもしれません。
詳しくは→こちら

そのあたりは診断・お産された産科さんでお聞きになれば
教えていただけると思います。

私は息子を妊娠中、
「安心して次の子を授かってね」といわれているので
今もこんなのんびりなのかもしれません。
| ポッター症候群 動向 | comments(0) | -
コメント
コメントする