<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
誕生後の思い出 1
妊婦さんが読むことはあまりおすすめしません。

続きを読む方は・・・”続きをよむ”をクリックして下さいね。

---
創真が生まれてしばらくしてから個室の病室へ移動した。
親子3人で過ごしていると、夫の母、弟が病室へ駆けつけてくれた。
夫は生まれたら連絡するとあらかじめ伝えていたそうだが、その時間もなく
”そろそろ生まれるのかも”と夫両親と弟が感じ、駆けつけてくれたそうだ。

病室に義母と義弟が入って来た時は、嬉しいエピソードをみせてくれた。

まさか生まれてるとは思っていなかったそうで、また、
3人とも(父母弟)風邪をひいていたそうで
『あっ?えっ?生まれたの〜(驚) あれぇ、かわいい(泣)』
と、2・3歩部屋に入ったのに
『あ、風邪ひいてるんだった。赤ちゃんにうつしちゃうといけないから』
とすぐ出て行こうとしていた。
ましてや、義父は風邪の状態がひどかったそうで、
院内にもまだ入って来ず車に待機していたという。

3人が創真に風邪をうつしちゃいけないと思ってくれたのがすごく嬉しかった。

私は『お母さん、○○くん(弟)、赤ちゃん抱いてやって。』と、とっさに声をかけた。
義母と義弟に創真を抱いてもらった。
義父が居ないことに気づき、すぐ義父も呼んでもらった。

みんなでかわるがわる創真を抱いた。そして写真もたくさん撮った。
---
空に旅立ってから創真は初めてのお風呂に入れてもらった。
助産師さんが『創真くんの入浴見ませんか?』と私達夫婦に声をかけてくれた。
私も出産後すぐだったけど、ベットから起き上がり夫に付き添ってもらって
歩いて沐浴室へ行った。(この時、お腹の空虚感にびっくりしたなぁ。)
創真はぽかーんと口を開けて、それはそれは気持ちよさそうに
お風呂に入れてもらっていた。
あまりに気持ちよさそうで、これも写真におさめた。
そして、上がると『お母さん、服着せよう。』と声をかけてもらい創真に服を着せた。

服は、私の手縫いの肌着もドレスも正期産以上の新生児サイズで、だいぶ大きいので
以前ニュージーランドから取り寄せた小さめ赤ちゃん用のものを着せてあげた。
創真は結構大きく育ってくれていたのでまさにジャストサイズだった。
助産師さんも”小さめのこのかわいいベビー服、どこで買ったの?”と
驚きながら聞いてくれた。”創真くんにぴったりだね〜。かわいいねぇ。”と。
私も創真が褒められてるのがすごく嬉しかった。
---
夫が創真の寝ているコットを押して親子3人で部屋へ戻った。
そして3人で川の字で眠った。
・・・私は興奮で結局一睡も出来なかった・・・。
ず〜っと創真の頬や手を触っていた。
---
夜の間も次の日も、かわるがわる助産師さんや先生が創真に会いに来てくれた。
みんな”ほんとかわいいねぇ。眠ってるみたいだぁ。お母さん頑張ったねぇ。”
と涙を浮かべながら創真に会ってくれた。

(そういえば、後日、お部屋の掃除をして下さる方も
”あら〜、いつ生まれたのかい?かわいい子だねぇ。
あら、おやすみ中なんだね。静かにしなきゃね。”と笑顔で言ってくれた。)
---
みんなの温かい言葉が嬉しかったなぁ。。。
---
この時は・・・・
創真は”すごく頑張ったなぁ”という気持ちで一杯なのと
涙顔の母を目にやきつけてほしくはなかったから、
送り出すまでは私は泣かなかった。
ずーっと満足感から笑顔だった。
(本当はすごく泣き虫で有名なんだけど・・・。)
”母は強し”・・・・ですよ。
| 創真の誕生 | comments(3) | -
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/06/20 4:16 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/06/20 3:30 AM |
おぉ〜、マメちゃんとお揃いですか〜♪
”かわいいねぇ、どこで買ったの?”と病院でたくさん聞かれたので、
きっとマメちゃんともおそろいで、お空でも噂になってますね^^

マメちゃんも下のお子さんやママに会いに来てくれましたか。
お姉ちゃんな姿を見せてくれたのもすごく嬉しいですね。

私もお兄ちゃんになった創真にも会いたいなぁ・・・。
Posted by:*Natura(キティさんへお返事) at 2005年09月27日(火) 17:33

創真くんのお洋服、うちの子も多分同じトコで買いました!わ〜なんだか嬉しい。
お空でお揃いかな?

創真くんのまわりの人達、みんな温かいこころでとても幸せですね。
読んでいてとても温かさが伝わってきます。

この前夢にマメがでてきました。
下の子がよちよち歩いてる横で三輪車に乗っていた女の子。。
多分きっとそうだと思います。

次はいつあえるかな・・・。


Posted by:キティ at 2005年09月27日(火) 01:11
| こめんと転記 | 2006/04/03 10:06 PM |
コメントする