<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
産後1ヶ月18d 四十九日
創真の四十九日でした。
夫の実家が信心している仏教宗派は、
天に召されたと共に極楽へ旅立つという考えもあり、
私たち夫婦の意向もあって、お坊さんは呼ばず
夫家族と一緒に、自宅で私の手料理で
創真を囲んで一緒にお昼に食事をしました。
みんなで『早いね〜。あっという間だったね。』って口々。
これも私達夫婦が心身共に元気だから言えることだと思います。
創真が順調に成長し、私に傷を残さず上手に生まれてくれたことに感謝です。

その家々で違うとは思いますが、
うちは納骨はせず創真に一緒にいてもらうつもりです。
今住むこの土地に父がお墓を構えてないこと。
お寺さんに預ける話もありましたが、
全く知らない人に囲まれるのも寂しいだろうと。
私達夫婦の結論は、
『いずれパパかママと一緒にいれるようになったらそうしよう。』
ということにしました。
夫の両親も”それでいい。”と言ってくれたので、嬉しい限りです。
-----
昨日は今日の準備もあって買い物に出掛け、
創真へ新しくお菓子やジュース、おもちゃ、食器などを購入しました。

ジュースやおもちゃは"アンパンマン"のキャラクターもので、
帰宅し創真にプレゼントした際、
夫に 「ママは丸顔でアンパンマンに似てるから、
ママが傍にいるみたいだね〜。」って。
そう言われて、(ちょっと複雑ながら<笑>)選んでよかった。と思いました。
| 産後1ヶ月 | comments(0) | -
コメント
コメントする