<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
台所と洗濯
LOHAS的生活をこころざした私。
昨日台所と洗濯せっけんを検討しに大きなドラックストアへ・・・
------
それにしても、探してみれば固形も粉も液体も、ボディにも台所にも洗濯にも、
多々無添加せっけんがありました。う〜ぅ、迷う〜(>_<)

今回は、とある口コミ掲示板をみて魅かれた
「arau」という『自然派 サラヤ』さんの商品を購入しました。

 『arau』の『台所せっけん』と『洗濯せっけん』です。

 なぜこれを選んだのかというと、口コミでせっけんフリークの方が
 洗浄力があり、すすぎも早い気がするとお話されているのを耳にし、
 そして、何より無添加せっけんで天然のハーブ成分が
 入っていたことにも魅かれてしまいました。
 香りに癒され、うるおいの助けにもなっているそうです。
 なにせ家事が楽しくなるのが嬉しい〜♪
 そして、大手スーパーでも売っていることも魅力のひとつです。

今のところ台所洗剤だけ使用してみました。
感想は全般的に『いいわぁ〜ラブラブ』という感じです。

実はいわゆる市販の合成洗剤を使っていた時、主婦湿疹に悩み
最近はゴム手袋をして食器洗いをしていました。
(残念ながら、うちには食器洗い機はありません^^;)
ゴム手袋を使わないと食器洗い後、手肌がキシキシしていたのですが
今回のせっけん、大正解!そんなことは1つもありませんでした!
------
 以前購入したダイエーの無添加せっけん。

 せっけんの何たるかを知らず使用したので
 ぬるつきが気になり使用をやめてしまったものです。
 ポンプボトルに入れて使用していたのですが、
 ポンプ口に乾いたせっけんが詰まり
 あらぬ方向へ『ピュー』なんて経験も(笑)

 現在、その手肌への影響などを知り、ぬるつきが何たるかを知り
 (詰まり予防にも)原液を1/4に薄めてポンプで使用しています。
 詰まらず、そして、ムダに使わず、よく洗えいい感じですチョキ

 まずはせっかく購入したんだからこちらを使いきろうと思います。
-----
余談ですが・・・
『主婦性湿疹』 以前パンやの販売のバイトをしたのをきっかけに始まりました。
たぶん日々合成洗剤をたくさん使い、トレーなどを洗ったりしたのが原因だと思います。
使用閾値を越えてしまったのでしょうね・・・。
(一緒にバイトしていた人にも同じ症状が出ていましたし。)

そして悩み早何年?症状は増悪と緩解を繰り返し、
以前は皮膚科で処方された外用の副腎皮質ホルモン剤を使用しました。
一時期は治りました。その時は傷病名を何も言わずただ処方された感じ。
アトピーかなとも思っていました。(でも出現部位がちょっと違うしなぁと。)

忙しいを理由にセカンドオピニオンとなるの皮膚科へもかからなかったし・・・
(これもいけなかったのでしょうね。)

余計なことかもしれませんが、その時に
『たぶん主婦性湿疹なんじゃないかな。使うものを無添加のせっけんに変えてみたら?』
といわれていたら、もっと早くに私は救われていたかもしれません・・・。

何をよしとするかで、まったくもって物のとらえ方が変わるものです・・・。
| LOHAS的生活 | comments(3) | -
コメント
★カイちゃんママさんへ
コメントありがとうございます^-^
貴重なご意見ありがとうございます。
ベビーちゃんのアトピー肌は特に敏感ですよね。
勉強になりました。
臨床でアトピーちゃんをたくさん診ていますので
今後の参考にさせていただきたいと思います。
| なちゅら→カイちゃんママさん | 2008/07/03 10:31 PM |
はじめまして!
私は現在一歳の男の子を育児中のママです。
実は私の息子はアトピー性皮膚炎と言われ、今はステロイドが手放せないのですが、最近少しずつ改善してきたので、私の経験談を聞いて下さい。
まず背中とお腹とあごの湿疹がひどくなり、洗濯洗剤がダメなんだと思い、私もネットで見てarauの洗濯洗剤使ってみました。
すると息子には合わなかったらしく湿疹はひどくなってしまいました。
慌ててアレルギー科のある小児科へ駆け込みました。そこのドクターはarauも合成洗剤の一種だと言ってました。
それでその病院で紹介して頂いたのが、重曹を成分とし界面活性剤をまったく使用していない「Eせんじょう剤」と言う洗剤でした。この洗剤が入っている水の中では、メダカも生きていられるほど安全だということです。
この洗剤を使いだして息子の湿疹は少しずつ改善しています。しかも血がでるほどボリボリ掻きむしっていたのですが今はほとんど痒がりません。
値段は少し高いのですが、アトピーで悩んでいらっしゃる方には使う価値大だと思います。
| カイちゃんママ | 2008/07/03 4:31 PM |
★i子さんへ
補足情報ありがとうございます やっぱりi子さんは情報が多いですね〜♪
さっそく『石けん百貨』さん行ってきました。
洗濯せっけんを上手に使う動画も見れて初心者としてかなり勉強になりました。
布ナプ情報も多いですね〜。またゆっくり訪問しようと思います。
>面倒さと安全性とのバーターって本当に難しい
・・・ですね。私も楽しんで楽しめる範囲で取り入れていこうと思います
Posted by:なちゅら→i子さん at 2006年02月22日(水) 15:53
-----
あっ、補足。ごめんなさい。

松山油脂の、ローズマリーのシリーズは田家のサツドラに多いのですが
柚子のハンドクリームやクリームはまだ見かけたことがありません。
だから、Webでまとめ買いしています…。

私がよく使うのは
「石けん百貨」さん
http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/
です。ここは取扱が多いのももちろんですが、啓発される情報が多いことも魅力です。
活動資金を支える気持ちも手伝って、できるだけこちらで買い物しています。

布ナプキンの可愛いものも、取扱も多いので嬉しいです♪
赤ちゃんを授かったら、外出時以外は、できるだけ布オムツで頑張りたいな〜と今から考えたり。
現代社会を生きている以上、面倒さと安全性とのバーターって本当に難しいんですけれど、大事な自分の体だし、自分が健康でいてこそ、家族のことや、地球のことを思えたりもしますものね♪♪楽しんでいきましょう♪


Posted by:i子 at 2006年02月21日(火) 22:03
-----
★i子さんへ
地元情報ありがとうございます!助かります〜。
arauを購入直前まで、アニューでパックスナチュロンを購入予定でした♪
シャボンさんのお話、聞けてよかったです・・・思慮しちゃいますね。
太陽油脂さんのゆず入り?ん〜、惹かれます。今度サツドラに出没予定(笑)
LOHAS、実は環境より自分の体への様々な影響にびびり、徐々に取り入れていくことにしました。
今まではめんどうを理由に布ナプも取り入れるのをやめていたのですが、いまや布ナプ派です^^
頭が何をよしとするかで、全然感覚が変わりますね・・・(反省)
Posted by:なちゅら→i子さん at 2006年02月21日(火) 20:23
-----
★あおママさんへ
の肌着洗いも柔軟材を使わずともやわらかに仕上がりいいみたいですよ〜。
水を使えるウールなどのデリケート洗濯可能なせっけんもあるそうです。
普段の洗濯物もやわらかに仕上がるのでいいようですよ☆
arauの洗濯せっけんを使用するのも、また楽しみです^^
それより何より、合成洗剤の身体、環境への影響にびびってしまいまして・・・^^;
環境ホルモンのお話同様、婦人科系にも影響が大きいそうです。この話はまた記事で・・・。
夫と一緒に買いに行って、夫は「それちょっと高めなんじゃない?」と伺いながら覗き、
「そうでもないね。」と言っていました。いつも使うアリエールが1kg350円ほどで、
arauの洗濯用液体せっけんが1kg400円ほどでしたよ♪
夫は昔から私以上にLOHAS的。私のほうが髪染めてましたから〜(泣)

Posted by:なちゅら→あおママさん at 2006年02月21日(火) 20:09
-----
★楓太ママさんへ
今はダイエーのせっけん&ラベンダー精油ですが、早くarauに移行したい気分で一杯です^^
いいですよね、arau♪せっけんに変えて、無事ゴム手にさらばしました^^
数日で湿疹も出現しなくなりましたよ♪ビバせっけん!
>合成洗剤でミミズが溶ける・・・そうだよなぁ、あの薄い皮膚?膜?じゃ。
人間の手掌はだいぶ厚い角質層ですが、それを私は序々に壊されていたのでしょうね^^;
今読んでいる関係の本に、壊された角質層からは有害成分が
健康な肌の100倍吸収されると目にしてしまいました・・・あう・・今までの私って
自分の体のためにも、家族のためにも、そして未来の子供のためにも、今後は
やっぱりせっけんでいきます

アロマテラピー、楓太ママさんのおっしゃる通り!そう、合成洗剤の逆手の分野ですね。
私のアロマの師匠が、キャリアオイル(希釈用植物オイル)だけでも細胞1つ1つに浸透し、
1つ1つにゆとりと動きをもたさせる感じ・・・なんて言ってました。
(その意味においても、私は不妊の方にキャリアオイルのみの
お腹マッサージもおすすめしています。これは私の師匠も私もクライアントさんから効果実証済☆)
だからオイルマッサージをした肌肉をさわるとやわらかいはずですよ。
肌や呼吸器から遠い内臓への効果を見込めるのも、その理由からですね。
(アロマテラピーの原理を兼ねたいい勉強だなぁ。)
Posted by:なちゅら→楓太ママさん at 2006年02月21日(火) 19:56
-----
★Kさんへ
わぁ いいサイトを教えてくださりありがとうございます!
(ここまでではないですが)高度成長期の日本みたいですね
絶対今後も合成洗剤はやめようと思いました。
最近の日本近海の越前くらげの異常増殖も中国の急激な開発により、
化学物質が垂れ流しになり、微生物がいなくなってしまったことと
多くつながりがあると以前見た覚えがあります。恐い恐い・・・。
実は鍼治療の消毒・滅菌も中国だととてもアバウトです^^;本当にした?みたいに。
早く「このままじゃいけないよ!」と気づいてほしいですね。
LOHASもまずは気づくことがポイントだそうです。
すべてやろうと思うと無理があるので、是非自分のペースで一緒に取り入れましょうね!
追伸:私や創真、私の夫にもパワーをもらってると言ってくださりとても嬉しいです♪

Posted by:なちゅら→Kさん at 2006年02月21日(火) 19:29
-----
こんにちは。
石けん系は「アニュー」にたくさんそろってますよ。
私は自作の石けんの出来損ないを、お湯で溶かして洗濯やシャンプーなどにもつかったりしています。

私は「石けん屋さんが書いた石けんの話」を読んで以来、ミヨシ油脂ファンです。
「お風呂の愉しみ」の前田京子さんは、このミヨシの食器洗い石けんを、シャンプーにも使われているとのことです。それくらい肌に優しいということですね。

あとは松山油脂のゆずシリーズも大のお気に入りです。松山油脂のシリーズは田屋のサッポロドラッグストアでお気軽に買えます。とくにハンドクリームは手放せず、ネットでまとめ買いしたりしています。

 市販品だと、気軽に買いやすいパックスナチュロン(太陽油脂)のものもおすすめ。生協の共同購入などでも取り扱われています。

 ただ、シャボン玉石けんさんのEM石けんについては、未だに確たるデータが出ていないにもかかわらず「地球に優しい」などとマユツバな表現が多いので、私は避けています。「石けん百貨」という人気サイトからの公開質問状にも、ちゃんと答えていらっしゃいません。

 LOHASという言葉だけが一人歩きしていて、商業主義的に使われていることに憂慮はしていますが、本来の意味においては私も賛同しています。何かを避けるにも、何かを取り入れるにも、正しい科学的知識を持って自分の判断をしたいものですよね(^-^*)
Posted by:i子 at 2006年02月21日(火) 19:16
-----
★葉菜さんへ
そうなんですか!葉菜さんというHN(猫ちゃんの名)も、だんなさんのお仕事にも
関係あったりします?以前素敵なHN(ハンドルネーム)だと思ったんですよ☆
LOHAS、私も先日知ったクチですから^^;フィトテラピー(植物療法)でお仕事してたのに^^;
・・・なので大丈夫ですよ。
葉菜さん、せっけん手作り?!尊敬します☆ 私は材料も身近にあって、
製法も知ってるのに未だ作ってないタイプなので・・・お恥ずかしい(笑)

Posted by:なちゅら→葉菜さん at 2006年02月21日(火) 19:13
-----
★然ママさんへ
いいですよ〜♪せっけん。お肌や環境にいいというお話だけでなく
今度合成界面活性剤を用いた洗剤がいかに恐いかの、ききかじりした事をかきますね。
きっと然ママさんもせっけんにしようかな・・・と思ってしまうと思う
Posted by:なちゅら→然ママさん at 2006年02月21日(火) 19:03
-----
あーこのarau洗濯洗剤、実家で使ってます。
はじめは甥っ子が生まれるときに姉が里帰りするのがきっかけで、それから3年、母は気に入ったみたいで老夫婦?2人でこれ使ってますね。だから私も実家に行く時によくお土産?で買って行きます母は昔から体にいいものが好きで少々値段が高くても気にしないタイプなのです。
うちにはちょっと高いから息子が産まれてからにしよう!って思ってました。
でも健康はお金には変えられませんもんね。
若いうちから(もう若くないけど)いいものを使わなきゃいけないですね。
昨日旦那が髪を染めてて(明るめに)以前の記事を思い出し「あー毒が・・」と叫んじゃいました
でもうまく説明できなくて旦那はチンプンカンプンでしたぁー。ちょっと見直そうっと
Posted by:あおママ at 2006年02月21日(火) 16:43
-----
なちゅらさん こんにちは
[arau]の台所洗剤使いました。香りも良いし、油汚れにも大丈夫でしたよ
すっかり[arau]シリーズにはまりそうです。
なちゅらさんもゴム手袋なしで洗い物ができるようになると良いですね。

"経皮毒”の本によると、台所洗剤には『合成界面活性剤』でつくられている
そうで、それは肌の皮脂膜と角質膜を破壊するそうです。
そうなることによって『合成界面活性剤』の毒性だけでなく、洗剤に含まれている
その他の有害物質が侵入しやすくなり、有害物質がたまってくると
炎症やアレルギーなどがあらわれるそうです。
ミミズをいれると溶けてなくなってしまうぐらい強い有害物質だそうです。
やっぱり怖い

ところで"経皮毒”の本には
皮膚から吸収する"経皮毒”に対して、アロマテラピー(芳香療法)は
製油を皮膚から吸収させ、心と体をリラックスさせる

と書いてありました。だからこれからも自信をもってアロマテラピーを
すすめてください。私もなちゅらさんのブログで勉強していきたいと思います。

Posted by:楓太ママ at 2006年02月21日(火) 12:41
-----
なちゅらさん暖かいお返事ありがとうございます。感激です
 合成洗剤も皮膚やその他に悪影響だと思いますが…私が見つけたサイトに中国の環境破壊の現状が記されています。

 http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/

 このサイトの全てを信じるわけではないけど、実際中国に行った私の親戚は、帰国後、絶対中国産のものを口にしなくなりました。環境からの悪影響で奇形児が生まれる確立もかなり高いとか…
 できることから無理のないように始めることしかできないけれど、LOHASの考えはすごく共感できるので、私もなちゅらさんのように、無添加石鹸を使うことから初めて、食べ物もなるべく産地がハッキリしたものを使うようにしています。お財布と相談しながらですが…
 話は変わりますが、なちゅらさんと創真君と旦那さんから、すごくパワーをもらっていますアロマにも興味がわきましたし、これからも楽しみに拝見させていただきます
Posted by:k at 2006年02月21日(火) 11:58
-----
またまたお久しぶりになってしまった葉菜です。
「LOHAS」という言葉、はじめて知りました。
実は、我が家は旦那が有機野菜のお仕事をしていまして・・・
農薬や化学肥料で地球を汚さずに、後世も持続可能な農業を
目指す研究と栽培をしているのです。
あぁ・・・それなのに知らなかっただなんて!!!
勉強させていただきました。
ちなみに、私は石鹸を自分で作っています。
オリーブオイルとハーブのオイルで作る、マルセイユ石鹸です。
私も手に湿疹が出来やすかったのですが、治りました〜!
LOHAS的生活・・・私ももっと心がけたいな。
Posted by:葉菜 at 2006年02月21日(火) 03:55
-----
なちゅらさん、こんばんは〜

ずーっと「LOHAS」ってなんだ??と、思っていました
「arau」は見たことあります〜
私も湿疹こそ出ないものの、手荒れがヒドイので使ってみようかな
手肌に優しくて、環境にも良いなんて嬉しいですね

そうそう、ロイズのチョコは祖母が大好きで、よくお取り寄せするのです
どれも美味しくて北海道が羨ましいなぁ
Posted by:然ママ at 2006年02月21日(火) 01:02
| なちゅら | 2006/03/08 9:52 PM |
コメントする