<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
さん!
”さてと、今日の夕飯の買い物に行こうかな〜” と思っていたら
玄関のインターホンが”ピンポーン〜♪”

”は〜い♪”と出たらお義母さんでした^^

”今日ね、おひなまつりでしょ。ほんとは作ろうと思ってたんだけど、
今日は一日ばたばたしちゃって、出来合いなんだけどね、創真も一緒に食べて〜♪
(玄関から居間にいる創真に向かって言っています。)
創真は男の子だけど、ママの健康も祈ってね、おひなさまのお祝いをしてね。”

 お義母さんが届けてくれたのは、
 3人分の「ひなちらし」 と 3つの「桜餅」

 3つづつが嬉しくて、私の体を気遣っていただいて
 私はウルウル泣きそうでした

 そう、私達は3人家族だもんね。

早速、創真にも”どうぞ〜”と差し出しました。そして、創真に伝えたこと。

『創真のばぁちゃんが、創真に食べて下さ〜いって。パパの分もママの分もあるからね。
創真からも、ばぁちゃんに”ありがとー”って伝えてね。今日は、”ひなまつり”なんだよ。
女の子がすくすく元気に育ちますようにって願う、お節句の日でお祝いする日なんだよ。
創真には、お空のお友達にも、こちらの世界のお友達にも女の子もいるでしょ。
たくさんあるから”みなさん、ぼくのもどうぞ〜。一緒にお祝いしましょ〜。”って
お友達にもわけて、みんなで食べてね。』


私が用意したものは、『ひなふわせんべい』と『桃の花』
「ふわせん」は、赤ちゃんでも食べれるようなやさしい味のとけるおせんべいです。
いちご・みるく・めろん味があるそう。
これなら創真のお友達もみんなで食べれるかな・・・
| 産後5ヶ月 | comments(1) | -
コメント
★心海ママさんへ
こんにちわ〜♪わぁ〜、心海ちゃんにはママの手作りのお雛様のお稲荷さんだったんですね〜。
心海ちゃんもママの愛情いっぱいで喜んでいるでしょう

ほんと私はお義母さんにたくさん助けられていますね^^
私が妊娠中は義母はよく私と創真に助けられてると言っていました。
「言わない辛さもあるだろうに妊娠を継続してくれて、本当にありがとう。
お腹の子にも”こんなに一生懸命生きてるよ。ばぁちゃん、
そんな小さいことで泣き言なんか言っていられないよっ”って励まされてる。」
って、私のお腹をよくさすりながら言ってくれていました。

きっとどの天使ちゃんのおばあちゃんにも、
実は心のどこかには同じ思いがあるのでは・・・と思っています。
(日本独特のタブー視する風習からか)それを抑えこんでいる方もいるような気もします。
でも、わが子を忘れずにいてくれることほど、嬉しいことはありませんよね!
Posted by:なちゅら→心海ママさん at 2006年03月04日(土) 05:08
-----
ど〜も〜(^O^)なちゅらさんのお義母さんうらやましいな〜いつもそうまくんやナチュラさんを思い三人家族と認めてくれてて…私は今日心海の二回目の桃の節句のお祝いに雛型いなり寿司を作ったよ!うずらの卵に胡麻付けて目にしたりf^_^;な〜んかイマイチ…でも愛情はたくさんです!
Posted by:心海ママ at 2006年03月03日(金) 20:13
| なちゅら | 2006/03/08 10:13 PM |
コメントする