<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
天使ママに贈るアニメーション
映画「うまれる」(2010年11月渋谷シネスイッチなどで公開→サイト)の中に
天使ママに送るアニメーションがあるそうなのですが、
それがそのままYouTubeでアップされているそうです。
もうそれはそれは、涙・涙になってしまいました・・・。
| 天使ママケア | comments(2) | -
「忘れられない小さな命」続編を見て
↓の記事に放送予告を記した番組をみました。

9年前に死産を経験されたお母さんと看護師さんとの
やりとりを聞いて思わずつっこみを入れる私がいました。
誕生死を経験したお母さんへの対応は、
現在では随分変わってきたのだなと感じました。

「誕生死」や流産・死産・新生児死に対応する医療者向けの書籍が
現在では販売されているのもそうですが、
この内容の番組が放送されるようになったのも
随分医療者や社会的認識が変わってきた顕れなのでしょう。
----------
お腹でなくなった子のお産の際の医療者の対応。
それについてひどいトラウマをおったお母さんの姿も拝見しました。
お腹でお子さんがなくなっていたと聞きそのお母さんはその直後
どう死ねるかとその場で昏々と考えたと話されていました。

まだ生む前だから今死ねばお腹の中にいる子とずっと一緒にいれる。

切なすぎる思いで、どこかわかるような気もして、
どこかひく感じもして、ドキっとしながら不思議な感覚がしました。

その後のその産院での対応。
それが本当なら随分ひどいと感じました。
私の心がキューっと冷たくなるほど。

お産の際お母さんの出血が多くてその後
大学病院へ搬送されたそうですが
出血が多くなるのも当たり前かもしれないとも感じました。

お産は本能の部分だし、理性が入るといい結果が出ません。

その中なのにあの言葉が本当ならやっぱり心がツーンときます。

でも搬送病院となった病院でよきフォローをいただいたようでよかった。

その後その方がマラソンを走ったというスタートの競技場。
私もよく知る競技場でした。

知っている競技場関連も考えると私にとって遠くはないところの
話なのかもしれません。
---------

その後、創真と同じ年の息子さんのお母さん
お二人が出ていらっしゃいました。

実は天使ママのサイトでつながりのあるお母さんでした。

おひとりはこの番組放送を教えてくれたママさん。
偶然その方のお子さんにも番組内で会えて嬉しかったです。

---------
今は天にいるわが子。

妊娠中もたくさん幸せをもたらしてくれたけれど
同じようにわが子をなくされたお母さんとの出会い
そこからの心のわかちあいをもたらしてくれたのも
私にとって幸せの1つだと思います。

そのことをまた一回確認できる番組でした。
| 天使ママケア | comments(2) | -
『忘れられない小さな命の続編』放送
※しばらくの間トップ記事になるよう設定してあります。最新記事はひとつ下です^-^


以前こちらでも放送告知したNHK教育の「忘れられない小さな命」

その続編が放送されるそうです。

★,。・:*:・゜☆゜・:・゜★,。・:*:・゜☆゜・:・゜★

2月21日(水)  NHK教育テレビ

「福祉ネットワーク」(午後8時〜8時29分) 

"忘れられない 小さな命 Part2 〜寄せられた声から〜"

<再放送> 2月28日(水)(午後1時20分〜1時49分)

★,。・:*:・゜☆゜・:・゜★,。・:*:・゜☆゜・:・゜★

前回のパート1もそうでしたが、今回もこのブログを通じての
天使ママ友に放送を教えていただきました^-^
| 天使ママケア | comments(4) | -
『忘れない小さな命』
私も心の支えとなった小さな赤ちゃんの服を送っていただいた
天使のブティック」さんの活動を含んだ
神奈川県立こども医療センターの取り組み
(天使のブティック・子供をなくした方対象のお話会)がメインとなった
流産・死産・新生児死を経験された家族の気持ちとそのケア
についての番組がNHKで放映されるそうです。

仮タイトル『忘れない小さな命』
11月16日(木) 午後8時〜8時29分 NHK教育テレビ
再放送 11月23日(木・祝) 午後1時20分から1時49分


(thanks to sakosan)
| 天使ママケア | comments(4) | -
いのちのブログ
赤ちゃんの死を前にして―流産・死産・新生児死亡への関わり方とこころのケア
赤ちゃんの死を前にして
―流産・死産・新生児死亡への関わり方とこころのケア

竹内 正人

この著者である 産科医 竹内先生のブログ
『産科医 竹内正人のいのちのブログ』
があることをつい先日知りました。
・・・交流をもたせていただいているマロンママさんのおかげです・・・
☆ありがとうございます☆


実は先に記した先生の著書を産後に読んで私も泣きに泣いたひとりです。
でも、読んでからどこか心がすっきり、ほっとしました。

赤ちゃんをなくした方への医療者側の対応の内容の著書なのですが
私自身もお世話になった産科医・小児科医の先生、助産師さん、
他、病院スタッフの方々(お掃除の方や受付の方々までも)に
たくさんの心のケアもしていただいたのだと
再度知り、あらためて感謝する一冊でした。


竹内先生のブログは、昨今の私観を入れてしまいがちになり
とらえるのに難しい妊娠・出産にまつわるニュースを
先生の言葉でわかりやすく説明もして下さっています。

これが不思議と心穏やかに「そうなんだー。」と読み解ける。

産科(周産期)の現場をよく知り、医師としての観点。
そして、竹内先生のあたたかい人間性あふれる解釈。

周産期医療について、どこか心にひっかかる部分があったら
是非竹内先生のブログを訪ねてみてください。

・・・すっかり私は「いのちのブログ」ウォッチャーです・・・
続きを読む >>
| 天使ママケア | comments(6) | -
振り返って泣いてしまうなら
☆〜☆〜☆〜☆〜☆
もし、あなたが天にいる愛しい人を思い
振り返って泣いてしまうなら見て欲しいアニメーションがあります。

クリックdown
Walking tour
☆〜☆〜☆〜☆〜☆

創真と同じ病でお子さんをなくされた
先輩ママさんに教えていただきましたラッキー

| 天使ママケア | comments(4) | -
死産・新生児死を経験した方への1つの断乳法の提案
とてもデリケートな内容ですが、少しまとめておこうと思います。
続きを読む >>
| 天使ママケア | - | -
誕生死と想
「誕生死」「誕生死・想(おもい)」(編・著:流産・死産・新生児死で子をなくした親の会 / 出版:三省堂)

おととい手元に届き、2日間で一気に読んでしまいました。
一話ごとに涙し、そして、今AM5:30、一睡もできていません。
会の名称通りの体験をされた方なら、読んだ方も多い本だと思います。

私にとっても以前から読みたい本でしたが読めない本でした。
きっと寂しい思いがぶりかえす。そう思ったからです。
でも、やっと勇気がわき購入に走り、読みきることができました。
::::::::::::
『ああ、私の子だ、まぎれもなく私の子だ。百人並んでいたってわかる。』

『医学に可能性ゼロということはありません』

『他人が私のことを、赤ちゃんのことを心配してくれている。ありがたかった。
同時に、もうこれ以上心配をかけたくないと思い、笑顔で「だいじょうぶです」と答えた。』

(「誕生死・想」には
ポッター症候群のお子さんをご出産された他のお母さんの直筆手記も掲載されていました)
::::::::::::

自分の記憶がぶりかえし、そして重ね、たくさんたくさん泣きました。

すべてを読み、どのお母さんお父さんも天使ちゃんの弟妹が生まれても
天使となったわが子のことは忘れないし、忘れる必要もないということ。
弟妹ちゃんを授かったとしても新しい命への不安は消えないし、それでいいことに納得しました。

それでいいんだ・・・。不安があっていいんだ。
読み終え不安が払拭できないことを重くも感じましたが、
どこかで安心することができました。
------
とてもびっくりしたのは、「誕生死」のあとがきに
『新聞記事によると、死産は年間3万人、流産は30万〜40万にもなるそうです。
(2001年12月12日付朝日新聞)』 ・・・とあったこと。

私は、その多さに驚きました。
こんなにも多く小さな命をなくされた方々がいたんだと愕然としました。

そして、悲しいや不安も寂しいと思う気持ちも私だけじゃないんだということを再度認識。
----------
※参考備考:
政府の発表だと、昨年(2005年)1年間の
出生数は:約106万7000人。(前年比/マイナス44000人)
(死亡者数は:約107万7000人:よって全人口1万人自然減)
(日本の人口は:約1億2768万7000人)
----------
| 天使ママケア | comments(1) | -
産後3ヶ月3d 私のサンタ
♪〜 あわてんぼうの サンタクロース クリスマス前に やってきた 〜♪



創真ベアが我が家にやって来ました〜♪ 嬉しいったら ありゃしない〜♪
サンタクロースの服を着てやって来ました〜☆
10月の半ばに発注して、ひとつひとつ手作り。
やっと我が家に来てくれました。


続きを読む >>
| 天使ママケア | comments(1) | -
天使ママの産後のお仕事
以前、ある天使ママの掲示板でも話題にのぼっていたお話なのですが、
天使ママの方で、妊娠前仕事をしていた方は出産後の仕事はどうされていますか?
もちろん、妊娠週数やお産の状態、ご自身の体調にもよりけりでしょうが・・・。
もしよろしければ、コメントでお話をきかせて下さい。
続きを読む >>
| 天使ママケア | comments(1) | -
| 1/2PAGES | >>