<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
子宝草


先日体外受精が成功した方に
子株が増えたり花が咲くと
妊娠が近いなんてエピソードで有名な
「子宝草」をいただきました^-^

この方は同じく望妊治療をされていた妊婦さんに
妊娠菌たっぷりでいただいたそう。

やーほんと。どんどん子株が出てきます。

かわいい×かわいい^-^


これから来院中の望妊の方におわけしたいと思っています^-^
| こうのとり(プレプレママケア) | comments(4) | -
pre-mama power!! その2
続きを読む >>
| こうのとり(プレプレママケア) | comments(2) | -
pre-mama power!! その1

今日、夫と散歩に出ての帰り際、とあるデパ地下に立ち寄り
夫の出勤前の食事を買って帰ることにしました。
(夫は飲食店業で夕方から出勤の日が多いのです。)

"2人で何にする〜?"なんて(きっとぼけら顔で)歩いていたら
「先生〜!!」 と、すれ違い間際に女性の声が!

治療院をしていた時の患者さんでしたニコニコ
続きを読む >>
| こうのとり(プレプレママケア) | comments(0) | -
便利ソフト(基礎体温)
基礎体温記録用のフリーソフトを探していました。

つい最近までは、こちらのネット上のものを使っていたのですが、
携帯からも記録できて便利でしたが、
いちいちネットにつなぐのが不便なのと、
過去1ヶ月分までしか遡って記録&訂正できないのが不便。
体温表のプリントアウトも月の1日からの記録でしかできず
周期ごとにプリントできないのが不便・・・だと感じていました。

ゆえに、便利なフリーソフトはないだろうか〜と探しておりました。

そして・・・
Aruru's Birth Controller』なんて実に便利なフリーソフトを発見!!
→詳細&ダウロードはこちらから

・いちいちネットにつながなくていいし、
・過去分も2002年以降なら無制限に記憶・訂正可能だし、
・体温グラフも周期ごとにプリントOK(他周期比較しやすい)
・記録の仕方も一括でできて不便なく、
・排卵予測やその周期で授かった場合の出産予定日や
 もし妊娠した場合の妊娠週数での注意表までも作ってくれます。
・記録からの統計
 (月経周期や排卵、体調、年間の仲良くした統計など)も出してくれたり
・婦人科系の用語検索もついています

なんでこんなにも充実しているの?という感じのフリーソフトでした!

フリーなのにあまりに充実しているのでここでおすすめしてみますラッキー
続きを読む >>
| こうのとり(プレプレママケア) | comments(4) | -
パリの女は産んでいる
今晩、着床前診断を習慣性流産の場合、
産婦人科学会で認める方向だというニュースを目にしました。

「生命の選別につながりかねない」と障害者団体などが反対しているそうなので
今後も議論となりそうですが、幼子をなくした身となった私としては
その悲しみを体験するならその回数はできるだけ少ない方向へと
この懸案がつなげてくれるなら認めてあげて欲しいとも思いました。
-----
以前、少子化の対策として「出産費用を無料に」という法案が出たという話を記載しました。
(余談ですが、今年2006年10月から出産一時金が30万円から35万円に引き上がるそうです)
このブログでも反応が大きく多くコメントをいただきました。

その際、フランスは大幅に出生率が伸びているという話を記載しました。
その内容を知るにとても参考になり、
私の今後の妊娠・出産・育児への考え方が変わった本を紹介しておこうと思います。

妊娠についても、女性が働くことについても、子育てについても
こういう考えもあるかと読み終わったら気が楽になった一冊です。
-----

 『パリの女は産んでいる』〜恋愛大国フランスに子供が増えた理由〜

 中島さおりさんというフランス在住の
 フランス人の(内縁の)ご主人がいらっしゃる
 2児をもつ日本人女性が記した本。

 現在のフランスでは、都市部の初産の平均は30代だそうです。
 そして、離婚も多いし、新生児のうち婚外子が45%、
 仕事をもつママがとても多い。
 それを自然に受けとめる社会のできるまでが記載されていました。

フランスは女性が自分の子の産み時を選べる国。
ピルのこと、女性の意思のみで産む産まないの選択ができる、
不妊治療は大幅に国が負担してくれる話、
働くママさんが多いので、ヌヌーという子守りさんにみてもらう子が多いなど。

日本ではそのまま取り込むにはなかなか難しいけど
そういう考えもありだよね・・・とまた考え方が変わる本でした。

とにかく日本の妊娠・出産・育児は女性の負担が大きい!と思います。
フランス流に出産育児に気楽になれたらもっと楽なんだろうけどなぁ・・・。
------
冒頭に記載した着床前診断。フランスは認められているそうです。
| こうのとり(プレプレママケア) | comments(1) | -
不妊治療に休暇・休職制度を
不妊治療で休暇・休職制度を電気連合の春闘で要求するそうです。
詳しくは→こちらのニュース
社会的にも、いろいろ頑張っている人がいるんだなぁ・・・。
-----
この北の観光港街にも特定不妊治療の助成もあったりする。詳しくはこちら
-----
多くの新しい命を授けてほしい人が、無事授かり、無事生まれ成長できますように・・・。
| こうのとり(プレプレママケア) | comments(0) | -
子宝ハーブ 2
 注文した子宝ハーブと言われる
 アスパラガスルートとゴツコーラのハーブ粉末が届きました。
 (子宝ハーブ1の記事は→こちら)

 せっかく届いたけれど、抜歯予定なので
 再度飲み始めるのは数ヶ月先の予定です。
 ちなみに、賞味期限は製造日より2年。
 とりあえずは安心して保存しておきます。

製品が届いたので、紙面でそれぞれのハーブの効能・詳細などがわかりました。
------
◆アスアラガスルート◆
【説明書より】
・インド伝承医学(アーユルベーダ)で使用。
・月経不順・月経停止・月経痛・過少月経・過多月経、
(アーユルベーダでは、胸部腫瘍・炎症・乳首のひび割れ・胸部未発達なども
月経不順に影響もすると考えるそうです。)
全ての段階において、いつも助けになるハーブがアスパラガスルートです。

・アスパラガスルートは、出産前後にとると、
健康な赤ちゃんが生まれ、母乳もよく出るということもよく知られています。
・アスパラガスルートは女性の味方、体力低下や月経不順の方に多く利用され喜ばれています。
------
(私見ですが)過少月経にも過多月経にも効果が見込まれるというのは
ホリスティック(全人的)医学の考えの特徴だと感じました。
鍼灸でも例えば下痢・便秘で同じツボを使うことがあります。
全体を診、あるところのバランスが崩れて症状が出現するのであり、
そのあるところのバランスをとることで、症状軽減が見込まれるという考えです。
-----
◆ゴツコーラ◆
【説明書より】
・ゴツコーラは、セリ科の多年草植物。
・インド伝承医学 アーユルベーダで使用されるハーブの1つ。
・ゴツコーラには、健康な皮膚に必要な脂質や蛋白質の合成を刺激する成分が含まれ
この成分が新陳代謝を促進し、毛髮・爪の発育に効果あり、
美肌効果や皮膚の炎症を抑えるなどの働きがあるとされ、そのほか、
抗酸化力が強く、血行を良くしたり、利尿を促す作用などもあると言われています。
・血行改善効果による記憶力・集中力向上、抗ストレス効果、
むくみ解消などに多く愛用されています。
・別名 「ツボクサ」 「セントラアジアチカ」。
-------
※抗酸化物質は、摂り過ぎると疲労感や筋力低下を起こすそうです。
摂取量には個人差があるので、少量から摂取とのこと。
続きを読む >>
| こうのとり(プレプレママケア) | comments(1) | -
子宝ハーブ
こちらでも以前記した 鍼灸&アロマの憧れの先生にわけていただいた
子宝ハーブの名称がわかりました【アスパラガスルート】というそうです。
先生のブログに今日名称が出ていました(こちら)。
限定30個、先生のネットショップで試験販売されているそうです。
たぶんすぐ売り切れてしまうでしょう。早速私も追加注文をしました。
購入方法などの詳細は、先程の先生のブログ記事をよく読んで下さい。
-----------
11月の同じ会に参加されハーブをわけていただいた方で、
1年間こうのとり待ちをトライしていた方が、
さっそく12月に新しい命を授かったというコメントも拝見しました。すごい!
-----------

| こうのとり(プレプレママケア) | comments(0) | -
”赤ちゃん”という言葉
東洋の先人のお知恵を拝借し、少しお話をしてみようと思います。
難しいお話・赤ちゃんのお話はパスという方は、スルーしてくださいね。
続きを読む >>
| こうのとり(プレプレママケア) | comments(0) | -
ニンシンイチニチメ
妊娠週数を数えるとき、最終月経の開始日を妊娠0週0日と数えはじめる。
卵が体の中で成長をはじめる時期を妊娠初日と数える。

だから、妊娠1日目は月経開始日。
いわば、毎月の月経開始日が妊娠1日目だそう。

先日、月経は「私の卵さん、頑張って下さいという時期」
というお話をしたけど、
この言葉に感動を覚えてくれる方がいた。嬉しかった。

月経を「ブルーディ」といったり、月経が来るとがっかりしたりしますよね。
確かに、使う道具や手間が増えてめんどうな部分もあるけど。

でも、私は反対にもっと感謝しようと思います。
| こうのとり(プレプレママケア) | comments(1) | -
| 1/2PAGES | >>